トップページ | 2004年6月 »

2004年5月31日 (月)

ほっ。なんとかなった。

2004.5.30
ほっ。なんとかなったっていう感じです。結果は41-38の79でした。ゴルフはわからないですね。前日まで超不調だったドライバー。最後まで983Kとr7の2本持って行くか、それともここはタイトリストで押し切るかで迷った末に昨日の朝、土壇場でr7にしました(なんとなくドライバーだけテーラーメイドというのが気に入らなかったので、タイガーのヘッドカバーにして行きました・・・・やりすぎっていう感じもしますが・・)僕のr7は8.5 tour-Xなので、

続きを読む "ほっ。なんとかなった。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年5月29日 (土)

ドライバーが・・・絶不調

今日は埼玉のWindsという練習場に行ってきました。ここは距離が長く230yd地点に黄色いラインが引いてあるのでドライバーの練習にちょうどいいんです。で、先日リシャフトした983Kがいまいちだったのでもう少しスピン量を減らそうと、8.5の純正スピーダーを持ち込みました。が・・・僕は大きく曲がるほうではないのですが、なぜか右に左にバラバラ・・・・・とても使えない感じでした。そこで念のために持ってきたr7を打ってみたところ、いい球が連発、非距離も出ていました。しかーーーーし!!僕は今タイトリストブーム、すべてをタイトリストで揃えているのに肝心のドライバーがテーラーというのはどうも納得がいきません。そこで、是が非でもものにしてやろうと、983Kをむきになって・・・・・・・これがいけなかった・・・きっとこうなるとは思いましたが、ドライバーだけでなくアイアンまでがダメダメに・・・アプローチはシャンク地獄(恐)冷静になった時にはすでに手遅れ・・こういう時は基本だ!そうだ基本にもどろうと両足を揃えて軸を意識してみたり、ハーフショットでやってみましたが、なんと、あろうことか、それがシャンク!!!(ギャフン)・・・あーー。明日のゴルフが不安です。それでも983Kで行こうかな・・・・・結果は明日。もし、万が一100でも打ってたら笑ってやってください。いや・笑えないか・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年5月28日 (金)

NIKON レーザー500G

500g.jpg
NIKON レーザー500G
うーーん。気になる。あのドラコンコンテストでも使われているレーザー測距計です。なんと10m〜500mまでの測距ができ、その誤差はプラスマイナス1YD以内だそうな。ううう、物欲が・・一部の練習場の距離表示ってあてにならなくないですか??練習場で50ydとか100yd、あるいは250ydって書いてあるところの看板を一度計測してみたい!きっと練習に役立つはず!と思いませんか?あるいはコースに持ち込んでドラコンとか楽しそうですよね。よく行くコースなら何度か持ち込んで、レイアウト図なんかも作って、計測して、自分だけのコースガイドですっかりプロ気分とかね。しかし、問題はこの価格57750(税込)。。。うーん。高い。でもほしぃーーーー。どなたかお持ちの方、使用感など教えて頂けないでしょうか???

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004年5月27日 (木)

【ゴルフ 青木流】アイザオエイオキ誰のことかと思った。

aoki.jpg
みなさん読みましたか? 僕は今日読んでみました。まだ半分くらいですがとても楽しいです。この【ゴルフ青木流】は青木プロの考え方や青木プロならではのリンクスでの戦い方などなどとても楽しく読めます。青木プロがセントアンドリュースに行く前の準備として、荒川河川敷の錦ヶ原ゴルフ場で1ヶ月も通い詰めて練習した話など驚きでした。ゴルファーなら一度は耳にしたことがある「オリエンタルマジック」 の話や全英での「こんなわけない、こんなわけない」とか「ガルシアでさえも大たたきする」などなど読みどころたくさんです。ぜひ読んでみて下さい。2004.4.25発行 新潮社 1400円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月26日 (水)

r7 TP なんとウエートカートリッジ8コ!!

704CBさんからの情報をいただきました。EAGLE USEさんがTaylorMade r7 TP (Tour Prefered) の発売アナウンスをしています。それによると、な・なんと!!ウエイトカートリッジが8コ(2gX4 10gX4)になるそうです。これにより883通りのウエイト調整が可能!どうします?7月発売だそうですよ!練習場のあちこちでカチャカチャ音が聞こえそうです。しかし・・883通りも試せるだろうか。。。。。。今のr7はポジションが6通りなので、「今日は風が強いから2ポジさ」とか「今日はちょっとドローで3ポジ」なんて言えますが、こんどは「今日の俺はTP729ポジだぜ」とか「風が強いけどやや高弾道で、ちょっとドローで、引っかからない程度に捕まり、412ポジよりもちょっと捕まらない326ポジで行くよ」とか「いやまて、やっぱり126ポジだろ」なんて言う会話が行われるのでしょうか。。でも買いです!! 追加情報として現在のr7のカートリッジ、レンチが別売りされるみたいです。 r7 TP (Tour Prefered)のカートリッジケースは赤だそうですよ〜〜〜〜704CBさん、情報ありがとうございました。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2004年5月25日 (火)

r7のキャディーバック

r7のかっこいいキャディーバック。最近トーナメントでプロが持っているのを見かけますよね。ゴルフフェアで見て「かっこいいなぁー」と思っていましたが、いよいよ発売されるようです。GOLF VOXさんで予約受付中となっていました。価格は・・・・・あ、見てくるの忘れた・・・今度見てきます。 追記、メーカーに確認したところr7限定ウエアーとキャップが6月に発売されるそうです。キャディーバックについてはメーカーではまだわからないとのことでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年5月24日 (月)

なぜこんなにクラブを買い換えるのか。

なぜこんなにクラブを買い換えるのか。簡単です。全部を一つのブランドで統一したいからです(をいをい)そんな理由でいいのかって?いいんです!!(きっぱり)だってそうおもいませんか?僕だけでしょうか? 僕の場合ドライバー中心で、ドライバーがテーラーならアイアンもフェアウエイウッドもパターもバックも、アパレルやスパイクまで、いや、ボールやタオルまで、ぜーーーーんぶテーラーにしたいんです。だから困る。。。しかもとっておけばいいのに、新しいの買うために今のを売っちゃう。。。それで、今度はタイトリストだ、いやテーラーだ、まてPRGRだとか、いや、マクレガーだ!キャロだ、キャロならアイアンはホーガンだ!!アパレルは広尾オリジナルだ!などなど、ドライバーを買い換えるだけで毎度大変な騒ぎです。「統一されてる方がマッチングがいいんだよなぁー」などと、いったい何度統一させれば気が済むんだと思いますが、わけのわからない苦しい説明で自分を納得させています。まったく困ったもんです。でも・・タイガーも一時期ドライバーだけR500使ったことあるし、バラバラでもいいかなぁ。。ウエッジだけはVOKEYとかパターだけはPINGとかのほうが強そうだしなぁ。。みなさんどう思います?やっぱり統一派ですか?コメント募集です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2004年5月23日 (日)

690.MB での初ラウンド

20040523
今日は昨日サウスフィールドでリシャフトした983K Speeder 553 と 690.MB NS970の初ラウンドをしてきました。結果は36/38の74と上出来でした。6番のロングでは(わからないですよね。。)生まれて初めてのアルバトロスかと思ったくらい、セカンドが2センチくらいにつきました!!で、次のホールもバーディ、出だしボギーしていたので、これで2アンダーでいけるかと思ったのですが、いつものように上がり2ホールがボギボギ・・・また課題を残しましてしまいました。。。午後はずっとパープレーだったのですが、やはり上がり2ホールがボギボギ・・・・・まったく。。しかも最終ロングはいいところまでいっていたのに30ydのアプローチをドシャンク(悲)ウエッジにシャンク傷がしっかり残りました。。。。でも全般的にいいプレーでした。さて、ドライバーですが

続きを読む "690.MB での初ラウンド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月22日 (土)

983K リシャフトしました。

983K HCR 9.5 Titleist Speeder-S を Speeder 553-S に SOUTH FIELD GOLF でリシャフトしてもらいました。純正のTitleist Speederは 78g あったので、ちょっと重く感じたのと、もう少し飛距離が欲しかったので、軽めのSpeeder 553を45inchで組んでもらいました。 ブラインドボアで D-2 314g 260cpmとちょっと軽め、柔らかめです。今日練習場(東京ジャンボゴルフセンター)で打ってきましたが、やはり983Kには軽すぎたかもしれません。純正シャフトは重めでしたが、その分感触はよく、飛距離は出ないものの抜群の安定性でしたが、この553仕様は飛ぶには飛ぶものの、983Kの良さである安心感、安定感が損なわれた気がします。やはり983Kを使うなら純正シャフトのようなしっかり系シャフトでビシっとフェアウエーに打っていく練習をした方がいいと思いました。軽め、柔らかめで楽しようと思ったのは間違いでした。一緒にTaylor Made r7 ツアーX 8.5 を持っていったのですが、このr7についているtourシャフトは以前のR5シリーズのツアーシリーズシャフトよりも軽く、柔らかいのでとても打ちやすく飛距離もでます。飛距離を最優先するならやっぱりテーラーかなぁと思いました。明日はリバーサイドフェニックスに練習に行きますので、コースで983K 553仕様を打ってきます。コースで打たないとわかんないもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月20日 (木)

SOUTH FIELD GOLF

sfg
僕のよく行く中古ゴルフショップ【サウスフィールドゴルフ】です。ダブルスパートナーの楠田君のお店です。楠田君が経営者として、チェーン店ではできない自分が納得できるショップ作りをしています(なんと店内の什器も手づくりです)。リシャフトも楠田君がお客様から直接要望を聞き、1グラム単位、0.1インチ単位で丁寧な作業をしてくれます。シャフトバリエーションも豊富にそろっていて、中古クラブショップと言うよりはクラフトショップという感じです(値段も安い!!)さらにサウスフィールドにはなんと・・43インチのプラズマディスプレイに5.1chのホームシアター設備が店内にあります。ここではタイガーウッズのDVDなどを見ることができます。とても居心地のいいショップです。キャメロンなどのレアクラブも多数そろえており、タイトリスト、キャロウエイ、PINGなどマニア向けのショップといえると思います。(僕のクラブやバックもけっこうあります・・・)まだオープン2年です。毎晩遅くまでリシャフトやアイアンの調整がんばってますので、皆さん是非一度足を運んでみて下さい。場所は早稲田通り沿い、環七から環八方面にむかって左側です「中古ゴルフ」という黄色いのぼりが出ています。コンペなんかもやってます。営業時間は11:00-21:00火曜日定休です。VOX GOLFさんも近いので、ぶらっとゴルフショップ巡りいかがですか? サウスフィールドゴルフ 杉並区高円寺北3-40-13 03-5327-5665 (目の前が100円パーキングです) 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

anserfreak.ne.jp

anserfreak.ne.jp皆さんご存じだと思います。ゴルフギアマニアなら一度は訪れたことのある、言わずとしれたアンサーフリークです。超メジャーサイトなので説明は省きますが、何しろすごい情報量、レアクラブ、新製品はもちろん、改造、リシャフトデータなどなど・・多岐にわたります。アンサーフリークの素晴らしいところは、サイトを訪れたギアマニアの方々がすすんで情報を提供し、サイトを通じて、その情報の共有がとても活発に行われている点だとおもいます。サイトオーナーのtoshiさんはもちろん、集まるユーザーが本当にゴルフギアとanserfreakが好きなんだろうなぁと感じるサイトです。またtoshiさんはこれだけのメジャーサイトの更新作業だけでも大変だと思うのに、サイトを訪れる方からの質問にも親切丁寧に、時には写真を交えて答えています。僕がはじめに訪れたのは、スコッツデールを購入した機会に情報を収集しようと訪れたのが最初でしたが(the Answer is ANSER)、開いたページには、わかりにくいPING ANSERの刻印や年代別ヘッドの違いなどが詳細に写真入りで掲載されていて、まさに欲しい情報がそこにありました。それは今も変わらず、新規クラブの購入時やリシャフトを検討する時にもanserfreak.ne.jpを見るとリシャフトやセッティングからゴルフのパンフレットの整理方法、ウエッジの錆おとしなどなどtoshiさんをはじめ自分がやろうとしている事を既に経験した人たちからの貴重な情報が寄せられていて、とても参考になります。
実は昨日toshiさんにメールでCAMERONのRED-Xがとうとう発売みたいですね。とメールしました。これはリンク承諾お礼に追記した単なる雑談でしたが、今日anserfreak.ne.jpにイ・マ・コ・レからの情報として記載してくれていました。そのとたんにイ・マ・コ・レのアクセス数が大幅アップ!なんと数時間で400アクセス以上です。なにしろ内輪サイトだったので、一日のアクセス数3アクセスくらいだったのに・・・・さすがanserfreakともなると影響力大ですね。toshiさん大変でしょうが、これかもがんばって、長く続けて下さい。とても楽しみにしています。anserfreak.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月19日 (水)

ダブルスの結果

ゴルフダイジェストのHPに昨日の結果が出ていました。2004 ゴルフダイジェスト 全日本ダブルスゴルフ選手権 プルデンシャル生命CUP 関東B大会予選(3)同スコアの場合は18番からのカウントバックになっていて、正式には7位でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月18日 (火)

関東決勝進出できました。 (写真:楠田君)

DVLS
今日は全日本ダブルス予選でした。鳩山カントリークラブ 9:20スタートです。パートナーは楠田君(写真)です。お互い良くかみ合い、前半はなんと-1でトップと1打差!!緊張してスタートした後半もパープレーを目標に、ティーショットをとにかくフェアウエーに置き、どちらかがパーをセーブできるように無理をしないゴルフを心がけました。その結果、大事なパットを決めたり、ミラクルアプローチも出たりで後半パープレー、トータル71の1アンダーで92組中5位に入り、初出場ながら関東決勝大会進出を決めることができました!!ダブルスは初めての経験でしたが、ひとりのプレーの方が精神的にはずっと楽だと感じました。ダブルスはホント緊張の連続です、自分のミスを楠田君が救ってくれたり、楠田君がミスすれば、よし俺にまかせろ!というプレッシャーがかかります。その中でもパッティングは「いやな汗かくほど緊張しました」by楠田 というくらいに短いパッティングも緊張します。特に後半に良いバーディーを決めてトップと1打差になった時の次のホールは「もしかして優勝もある??」というよけいな緊張も手伝い、2人してボギーにしてしまいました。ミスした時の「俺がミスったから・・・」という精神的ダメージはものすごく大きいですが、それだけに良いプレーが出た時には喜びも2倍以上です。お互い口には出しませんが「これは・・・もうだめなんじゃ・・・」と言う大ピンチにミラクルアプローチでパーセーブしたり、長いパッティングが入ったりするとちょっとした感動があるほどです。とても緊張感があり、楽しい、長いラウンドでした。今日の予選ではっきりした課題であるショートホールのティーショットを徹底的に練習して、6月25日狭山ゴルフクラブ決勝大会に望みたいと思います。
とりあえず、ばんざい!! よかったな、楠田君がんばったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本ダブルス予選  セッティング

SETTING
全日本ダブルス予選のセッティング 左のTitleist が僕のセッティング 983K speeder-S 980F 15 / 19 704CB NS970-S VOKEY 54 / 60  SCOTTY CAMERON TOUR NEWPORT 2 です。右側のCALLAWAYがパートナーの楠田君 激飛びのイグナイト  RED-G / X-16 NS990-R / VOKEY 52 / 56 / PING F 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年5月16日 (日)

Titleist 704CB

704cb
704CBです。PGA TOURでもベンカーティス/ブラッドファクソン/ピータージェイコブスンなどが使用し始めている話題のアイアンです。3ラウンド使用した感想です。ステンレスのフォージドで、打感は非常に良いです。スイートスポットでヒットしたときにはT-FORGEDや690MBと比較すると軽めで抜けるようなここちよい打感です。構えた時にはトップラインを含めてシャープな印象ですがとてもやさしいです。球の捕まりは良すぎるくらいで、フェードを打つのが難しいくらいです。ラフからの抜けもよく、打ち込んでも払ってもいい感じで飛んでいきます。高さも十分です。ディボットからもダウンブロー気味にヒットする事で問題なく抜けていきます。僕はNS970-Sをチョイスしましたが、このシャフトはNS950のような中折れ感がなく、タイミングのとりやすいNS850に近い感触がしました。ものすごく楽に触れるシャフトで、そのせいか思ったより飛距離も出ます。タイトリストブランドですが、HC15位から使えるやさしい本格派アイアンだと思います。でもDGの方がいいかも・・・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004年5月14日 (金)

楠田君初月例・緊張

K
今日の月例は楠田君の初月例。優勝をねらう楠田君はイグナイトにX16とVOKEY・パターはPINGのL型。X16にしてからショットは安定し、ふつうにプレーできれば十分優勝の可能性あり。緊張のなかナイスショットでスタートした楠田君は1番のロングをバーディー!!その後ボギーボギーパーという感じで、このまま行けば前半39か!?というところで魔の17番でやっちゃいました。まさかのトリプル・・・・前半43でした。後半はパターもよく決まり、なんと39トータル82、HC15ネット67の5アンダーで惜しくも2位でした。特にイグナイトが激飛びでなんと320YDのミドルをエッジまで運んでバーディでした。イグナイト+REDGが合ってるんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リバフェニ月例

NEC_0030
今日はリバーサイドフェニックスの平日月例でした。セッティングはD-983K 3W-980 5W-980 704CB 54と60のVOKEYです。パターはNEW PORT2 のTOUR CIRCLE“T”を使いました。スタートのイージーロングでいきなりのボギー・・・どうなることかと思いましたが CIRCLE“T”とv1Xの柔らかい感じが合うのかパターがよく決まってどうにか40でした。後半は安定したプレーができたと思います。983K とV1とCIRCLE“T”はどれもタッチが柔らかくて良い感じです。いままでの超高反発ドライバーにはないボコッとした感触がとても心地よくボールをコントロールしている感じがします、ただし飛ばないね。まぁいいか。。。OUT 38 IN 40 曇り 風2 バックティー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月13日 (木)

Titleist / Vokey キャディーバック

vokey
VOKEY刺繍の入ったTitleistのキャディーバックです。同じ9.5inchですが、背袋が大きいせいかVokeyの方がぜんぜん大きく感じます。重さもかなり違います。素材は同じのようですが、ビニールの厚みが違うようです。どうしてこんなに背袋がおおきいのでしょう?口径は大きい方がいいけど、全体的にはスリムな方がいいと思いませんか?特に女性はフェアウエーウッドが多いので口径が大きい方が便利ですよね。最近はどこでもカートが常識だから、背袋にいろいろものを入れても使いにくいので、女性は小さいポーチのようなものをもっていますよね。だったら背袋は小さくしてくれた方がいいような気がします。どこかのメーカーでつくってくれないでしょうか?明日一緒の楠田君はCallaway のツアーバック9.5なので、それとも大きさを比べてみます。以前使っていたテーラーR5の9.5よりはタイトリストの方が大きいような・・・・・・・・・それにしてもこんなにでっかいキャディーバック持っていったらゴルフ場に嫌な顔されそうな感じ・・・・・・でも明日持っていくけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月12日 (水)

鳩山カントリークラブ

昨日は、鳩山カントリークラブにキヨと楠田君と来週の火曜日に行われる全日本ダブルス予選の練習ラウンドに行った。買ったばかりのぴかぴかのTitleist 704CB に 983Kを入れていった。パターはTel3のニューポートを入れた。結果は41/40の81。ドライバーの983Kは練習もしないで、コースで初めて打った。r7よりは飛ばないけれども、重い玉で好みの球筋。ロフト9.5 シャフトはタイトリストスピーダーのS で78gある。こんなに重いクラブは久しぶりなので、実はハラハラしながらのティーショットだったけど別に問題なく飛んでいった。こういうクラブでナイスショットが出ると本当にうれしい。なんだか実力でいいショットを打てたという実感がわき(勘違い?)スイングに自信が持てる。この1年でドライバーは【PRGR】TR-M43 /TR-M46 / TR-DUO M43 / TR-DUO M46 / 【TAYLOR MADE】R580 / R510 / R540 / R540 XD / R510 TP / XR-05 / r7 【PING】 ISI-TEC / SI3 【CALLAWAY】 BB+α / ERC FUSION / FUSION + / これ以外にもツアープロ用のヘッドやシャフトなどおそらく20本くらいを買っては売り、そしてまた買っては売りとしてきたけれども、今回の983Kは相当気に入ってる。なぜか?それは今までは機能優先でクラブ選びをしてきたけど、いまさらながら983Kはヘッドが好きという理由で選んだからだ。機能優先で選んでいるとナイスショットが出て当たりまえでしょ?だってナイスショットが出るクラブを選んでるんだから。ではなぜ今まで983Kを買わなかったのか?これには深い事情があります・・・・とてもここでは書ききれない理由が・・・・・まあ、その話はなしにしましょう。で、本題の鳩山ですが、すごくいいコース(打ちやすい)でした。なんと、楠田君は自己ベストを更新し75で回ってきました。キヨもちゃんと40台でまわってきて、とても楽しいラウンドでした。昨日の調子なら予選通るんだけどなぁ。。。がんばりましょう。明日はリバーサイドフェニックスの平日月例です。楠田君の初月例。平常心でやってくれればいいんだけど・・・・ではでは。 okatoki 41/40 kiyo 55/49 kusuda 37/38 バックティー使用 キヨはレディースティ使用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ

ゴルフのスコアーをその日のクラブと一緒に記録したいと思った。できれば携帯電話で写真を撮って、そのまま記録。しかもみんなでみれたら楽しいのでは??とおもって“ココログ“立ち上げてみました。でもどうしてか、携帯N900iで送るときったない画像になるんだけど・・・・・・・・携帯が悪いのか、こういうものなのか誰か教えてくれませんか? さっきSFGのK君に聞いたら「まぁ所詮携帯ですからねぇ・・・」とクールに言われた。余談だけど、今日K君はなんとプラズマディスプレイを買った。しかも42inchこれでSFGでDVD鑑賞会ができる。みんなでピザでも食べながらみたい感じだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年6月 »