« 2005 Masters Tournament | トップページ | シャフトフレックスについて »

2005年4月13日 (水)

PING EYE2

ディマルコに刺激されて、久しぶりに倉庫からPING EYE2を引っ張り出してきました。
PING EYE2といえば角溝問題です。私、実はかなりのPINGマニアです(^^;)
【PING一筋40年】知る人ぞ知るダイギンゴルフ東京支店のオヤジさんと一晩語れるくらい好きなブランドです。ダイキンゴルフ東京支店行ったことありますか? あのオヤジさんはすごいですよね。40年間PINGとともに生きてきた人です。ライ角の話をはじめたら止まりません(^^) 小さいお店の中でPINGファンなら一度は目にしたことのある黒いプラスチックシートを敷いて、オヤジさん手作りのセロテープをまるめたボールを打ってライ角を調べます。ライ角はシャフトの硬度やヘッド重量によってトゥーダウンの度合いが異なるので打ってみないとわかりません。そのへんのことを熱く語るのを聞きながらいろんなライ角(カラーコード)のPING EYE2を試打します。「ほらね、これならピッタリだ」とか「あー、こりゃフラットだな」「ダメダメあんたにはアップライトすぎる」とか言われながら打っていきます。なかなかそれが楽しいんです(^^) 「あぁクラブってこういうふうに買うものなんだなぁ・・」と思ったりします。初めて電話した時に「わざわざ来ても初めてのお客さんには私はクラブは売りませんよ、ライ角を合わせないと鉄屑ですからね」と言われました。その時から「このおやじただ者ではない」と思ってました。オヤジさんからはPINGへの愛が感じられます。だからお客さんにもPINGを好きになってもらいたいので合わないクラブを売って「やっぱPINGダメだ」と思われるのは耐えられないのだと思います。今アメリカではPING EYE2(特にBC)は新品のS59アイアンよりもずっと高い値段で取引されています。今後もEYE2の価値は上がっていくと思います(生産が終わればなおさらです)

PING EYE2は今も現行モデルだって知ってました?オーダーすれば普通に作ってくれるんです。ただしベリリウムカッパーとニッケル(これはISIですが)は生産中止です。そのために価格が上昇しています。
PING EYE2 の溝問題を整理しておきますと
【R&A JGA ルール非適合(USGAはOK) 】
オリジナルPING EYE2
【ルール適合】
PING EYE2 (ウエッジのヘッド形状がオリジナルと異なる。後にPLUSとなる)
PING EYE2 ドットモデル(後に+マークが付く部分にドットがある)
PING EYE2 PLUS (+マークがある)
これ以外にPINGではオリジナルPING EYE2のフェースをミーリングしてルール適合にするサービスも行っていますので、それに該当するPING EYE2

このように様々な種類がありますのでルール適合か否かは見た目での判断は難しいです。
ただプラスモデルについてはウエッジ形状が全く異なるのでウエッジと揃ったシリアルなら間違いなくルール適合とわかりますが・・・

さて、熱く語ってしまいましたが。PING EYE2 なかなか良いですよ!
EYE3 EYE3PLUS S59もありますが、僕はシンプルなものが好きなのであの後付のウエートがどうも?です。
EYE3以降は中国産です(品質はアメリカ産も中国産も変わらないと思いますが、雰囲気です)
ウエートを付け替えることでバランス調整をしているEYE3以後のアイアンよりも金型から作っているEYE2の方がなんとなく良い気がします(^^) 程度の良いものを見つけたら買いだとおもいます。特にウエッジは買いですよ!新品でオーダーしたい方もいまならまだできます(ステンレスモデルのみ)

しばらくPING EYE2 でプレーしてみます。となると・・・・やっぱりドライバーはG2?
「いやぁーG2 TOUR ドライバー最高です!!まっすぐにしか飛ばないし、ただ振ればスイートスポットに当たっちゃいます」(うちのスタッフのOさん談)

ちょっと魅力的(^^;) どなたかG2ドライバーについて使用感教えてくれませんか?

|

« 2005 Masters Tournament | トップページ | シャフトフレックスについて »

コメント

いらっしゃいませ(笑)。G2・460cc・11.5度使ってます。400ccのTourっていうのにも興味津々だったりします。アイアンはi3+ブレード、ウェッジはM/Bです。でもeye2は未経験です。

もう使い始めて半年ぐらいになりますけどOさんと同じ感想です。低反発だし飛距離云々を言うクラブとは思いませんが、スピンのあまりかかり過ぎない高い球を目論んで買い、飛距離も含めてなんとか満足できてます。インパクトの感触とか音は「軽い」感じで、11.5度でもフェースがまっすぐなのも気に入ってるところです。

聞いた話なんで真偽は?ですが、Ping社の姿勢として「高い契約金を払って有名プロを抱えるよりは、その分ジュニアやカレッジの選手にリーズナブルなギアを提供したい」っていうのもいいと思いません?

投稿: fuku | 2005年4月13日 (水) 13時11分

FUKUさん
こんにちは。
さっそくありがとうござます。FUKUさんi3+ブレードだったんですね。
いいですね(^^) G2 460 よさそうですね。うーん。今日にでも買ってしまいそう・・・G2はシャフトも換えられるしコストパフォーマンスも高いですよね。今時3万円台のドライバーはあまりないですもんねぇ。打ってみたいなぁ。

PINGは良いメーカーだと思います。ポリシーがありますよね。

投稿: オカトキ | 2005年4月13日 (水) 13時28分

こんにちは。
PING EYE2、好きです!
初めて買ったクラブが未だ角溝OKだった頃のEYE2です♪
(途中ブランクがあるのですが、始めたのは大昔です(^^;)
今でも時折、練習場で打ってみたりする事があります。

投稿: TM | 2005年4月13日 (水) 19時54分

いらっしゃいませ。
現在は
G2 8.5 スピーダー764 S
G2 FW 14・17 スピーダー661 S
S59TOUR JZスチール S
TOURウェッジ 54・60
クレイジー
というPING契約アマです。
契約条件は「カード2回払い」です・・・。

G2は打感が良いです。キンキンした音もしないのも良いです。リアルロフトは結構あるので
球はよくあがります。おすすめです。

S59TOURアイアンも悪くないです。
マッスル風情ですが簡単です。

ただ、最近、やっぱりZing2に戻そうかと悩んでおります。
Zing2は3-9までZing2でWはeye2+です。

先代カーステン・ソルハイム氏はGEに勤めていたときにテレビのアンテナ(昔、テレビの上によくついていたやつ)を開発されているんですよね。
職人気質な姿勢が大好きです。
あと、ピンマンロゴがかわいすぎて大好きです。

投稿: PINGPING | 2005年4月14日 (木) 12時35分

TMさん
こんにちは。あら?TMさんんもEYE2で育ったんですね。僕の周りにもたくさんいます。PINGはライ角が合っているので良いスイング作りができるのか、EYE2でスイングを覚えた方は上手い人が多いですよね(^^) 先日久しぶりに15年ぶりくらいにEYE2+ベリリウムカッパーでラウンドしてきました。今打ってもホント良いクラブで、球も上がるしソールもスパッと気持ちよく抜けて、久しぶりに快感を味わえました。特に3アイアンは最近全然打てなかった高い弾道が打てて嬉しくなりました(^_^)v

PINGPINGさん
お名前から察してそうとうなPINGファンの方だろうなぁと思っていましたが、やはり(^^)PING未契約(おっと特殊な契約されてましたね)アマですね。僕は今G2ドライバー8.5にTOUR AD M-65 Sを入れているのですが、どうもバランスが軽く球がふける感じなんです。そこでヘッド重量を調べてみたところ(ってカタログで見ただけですけどねぇ)ヘッド重量が193Gとなっていました。983Kと比較すると約10G軽いので、そのへんが原因かなぁとおもって鉛を10G貼り付けてみました。そうすると今度は振り切れないんです(>_<)460CCヘッドの場合ヘッド重量が軽めの方がよいのでしょうか??シャフトをもっと重いものにした方がよいのかなぁ・・・悩
PINGPINGさんはSPEEDER764とのことですが、どんな感じですか?純正の時と比較してどうでしょうか?僕は純正でPROROUNCHI BLUEを選んでいたのですが、TOUR AD M-65よりも良かった感じがしています。
G2FWは3W 14度を借りて打ってきました。レギュラーシャフトだったのですが、これ良いですね!!見た目はぎょっとしましたが(^^;)打ってみたら球が拾えてとても楽でした。弾道もレギュラーなのに吹け上がらずにほぼ狙ったところに打てました。1ラウンド使っただけですが、見た目も慣れちゃいました(^^)/ 3Wと7Wを購入しようかと思っています。
あーまだまだいろいろ話したいのですが、セッティングについては近日中に写真をアップしたいと思います。タイトファンの方ちょっとPINGにはまっちゃって、抜け出せないかも・・・申し訳ない。

投稿: オカトキ | 2005年4月18日 (月) 10時53分

G2 Tour/10度/アルディラ65S、土曜に仕入れて昨日月例行ってきました。良かったですよ。今シーズンはこれで決定って感じです。球がつかまり過ぎないんだけど、適度につかまってくれるところがいいですね。Oさんの感触もそのあたりなのかと思いました。当たり前かもしれませんが、音とか感触は460CCヘッドと変わらないので、多分内部構造をプロ向きにいじってることはないと思いました。

アルディラも初めて使ったんですが、中元KPで今まで使って慣れてたAXIVあたりと似た印象なのも良かったのかも。それより玉虫色のペイントを気にいってしまい、FWもアルディラの75あたりにしようかなどと考え始めてます(笑)。

投稿: fuku | 2005年4月18日 (月) 12時37分

オカトキさんへ

スピーダー764を45.5インチにして使用しています。
純正時はプロロンチです。
つかまり系のシャフトを長くして、スイング中のスピードアップ・ダウンをなくして打つことを心がけて距離を出そうと思っています。

ヘッドがでかいので、「今までと同じ長さに見える所までシャフトを長くする」
作戦にしました。
ヘッド重量がなかったので苦肉の策とは言えますが・・・。
45インチ以下で仕上げるには発泡剤を入れてヘッド重量をアップさせるしかないと思います。

実は764の前にW-70を試しまして・・・。
44.5インチに仕上げるため、シャフト装着時に先端に鉛を詰めてバランスを出しました。
ネックに鉛が入ることで重心距離が長い部分を相殺させ、つかまりを良くするのが狙いだったのですが・・・。
あえなく失敗でした。江藤(巨人)のファールのようなラインドライブのかかったチーピン祭りでした。

G2FWは良いですよね。
直進性が高いし、吹き上がらないし。
ブサイクだけど、良い娘です。
「美人は3日で飽きる。ブスは3日で慣れる」
Zing2アイアンなんかまさしくその典型で、
どれだけ財政難に陥っても、これだけは手放せません。
って言いながら今使ってないんですけど・・・。

セッティング写真のアップ、楽しみにしています!

投稿: PINGPING | 2005年4月19日 (火) 11時41分

fukuさん
結局G2 TOUR 8.5 NV65S も購入しちゃいました。
「限定発売、在庫で終了です」の一言でコロリでした(^^;)
まだ打ちこんでいないのですが、楽しみです。また報告しますね。

PINGPINGさん
全く同じ事を考えてました。ヒール側に鉛を入れて重心距離を短くして・・・(^^;)いまのところはとりあえず、ヒールに鉛3gだけ貼り付けてるのですが、まだちょっと軽い感じなので徐々に鉛を増やしてみようと思っています。
G2FWはホント良かったです。おっしゃるとおりブサイクだけど良い娘ですね!気に入ってます(^^)

投稿: オカトキ | 2005年4月20日 (水) 16時26分

>「限定発売、在庫で終了です」の一言でコロリでした(^^;)

ところがどっこい、昨日御徒町の量販店にて発見!4本も。確かに店員も限定品で次の入荷はわからない、とは言ってましたが、仕入れ元はP.Japanとのことでした。なんだかちょっと複雑な気持ちになり、思わずスペアを買ってしまいそうになりました(^^;

投稿: fuku | 2005年4月20日 (水) 17時42分

fukuさん
えっ!?買っちゃいそう(^^)
ゴルフダイジェストにオチョアの使用クラブ出てましたね。G2ドライバーにして10yd伸びたとありました。アイアンもi3+とG2HLの組み合わせでした。

投稿: OKATOKI | 2005年4月21日 (木) 10時47分

こんにちは。
オリジナルのPING EYE2(BC)を
使ってます、最高です!
でも最近シャフトやグリップを変えようかと
思ってますが、やはり基本は
PINGオリジナルが当然なのでしょうか?
オーナーの方々はどうされてますか?

投稿: kazu2 | 2005年8月16日 (火) 21時59分

kazu2さん こんにちは。
BCをお使いなんですね。BCは貴重ですし高級品ですよね(^^)
シャフトとグリップですが、僕の個人的意見ですが・・・
オリジナルがよいと思います。EYE2はEYE3以降のモデルとはちがってとても拘りのあるモデルです。シャフトの硬度や重量も設計の中に入っていますからオリジナルシャフトでないと性能を100%発揮できるのか?です。さらにグリップはPINGであれば当然純正です。これも譲れないところです。グリップもライ角同様にカラーコードで分かれていますので、一度専門ショップで手の大きさを測ってもらいそのカラーコードのグリップを使うのが一番よいと思います。グリップの太さでクラブ全体の振りやすさがまったく変わってきますから。

投稿: okatoki | 2005年8月22日 (月) 12時10分

okatokiさん 
アドバイスありがとうございます。

やはり拘りのあるクラブは
先ず”純正”ですか!
先日も、ラウンドでウェッジの切れの良さには
本当に痺れました。
子供の頃から親しんだクラブなので
やはり純正路線で検討してみます。

投稿: kazu2 | 2005年8月22日 (月) 23時03分

KAZU2さん
良いクラブですよ! ちょっとレトロなデザインは飽きがこないし(カッコイイ)、造りも丈夫で長く使えると思います(^^)

投稿: オカトキ | 2005年8月23日 (火) 17時15分

実は、ある中古品屋さんでEYE2を発見し、非常に悩んでいます。

悩みの種は
1)グリップがない。ヘッドと純正シャフトだけ。グリップがないのです
2)ピッチング、アプローチがない。3番から9番そしてサンドの8本です。

2)はともかく、1)についていかが思われます?
ちなみに赤ポッチがついてまして、プラスマークなどはついていません。
これはEYE2のなんという製品でしょうか?

投稿: kyo | 2006年1月27日 (金) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31160/9068204

この記事へのトラックバック一覧です: PING EYE2:

« 2005 Masters Tournament | トップページ | シャフトフレックスについて »