2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 11日から15日までベトナム出張中 | トップページ | SONG NGU【ソングー】 »

2010年12月16日 (木)

Vietnam 1

Vnair1(Leica X1 ELMARIT 24mm F2.8 ASPH.)

先ほど無事帰国しました。しばらくだらだらとベトナムの写真が続くかもしれません(^^; しかも単なる機内食の写真からスタートですみません。

Vnair3

(Leica X1 ELMARIT 24mm F2.8 ASPH.)

今回の旅行にはスナップ用にお気に入りのLeicaX1を持って行くことは決めてましたが、もうすこししっかり撮りたい時用に何を持って行くか悩みました。

選択したのはLeica M8。
理由はレンズと画角です。あと大きさ・重さも重要ですよね。先日のBNGKOK旅行ではSONY α900 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMという重量級を持って行って大変だったので(結局Lumix LX-5での撮影が多かったような・・・)その点Leica Mの大きさは魅力です。

そして、レンズ。
Voigtländer  SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
Voigtländer NOKTON F1.1
Leica SUMMARIT-M 50mm F2.5
この3本を選択しました。

15mmはM8だと約20mm旅行では必須の広角レンズ。M8だと周辺光量落ちがちょうどいい感じのところになるので使いやすくて気に入っているレンズです。深い被写界深度でほとんどピント合わせの必要がなく、速写性に優れているので旅先のスナップには最適です。

NOKTON F1.1これはF1.1の明るさと独特のボケを夜間のスナップに使いたいと思ったからです。

Voigtländerのレンズばかりでは?なので同じ50mmですが非常にコンパクトなSUMMARIT-M 50mm F2.5も連れて行くことにしました。

M8とこのレンズ選択で大満足だったのですが、Voigtländer  SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 AsphericalとSUMMILUX-M 50mm F1.4 ASPH.の2本で良かったのかなと思いました。

« 11日から15日までベトナム出張中 | トップページ | SONG NGU【ソングー】 »

LEICA M8」カテゴリの記事

LEICA X1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31160/50312904

この記事へのトラックバック一覧です: Vietnam 1:

« 11日から15日までベトナム出張中 | トップページ | SONG NGU【ソングー】 »