2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« Tony Vaccaro | トップページ | LEICA M3 (1) »

2011年1月14日 (金)

LEICA M3-844518

Leicam3

(LEICA M9 SUMMARIT-M f2.5/50mm)
ついに手に入れた。世界を震撼させ、カメラ史を塗り替えた憧れのM3。
Serial No.844518 ダブルストロークの初期モデル。
LEICA OFFICIAL PHOTOGRAPHERのAさんに細かいところまで徹底的にチェックしてもらい、ついに購入。FILMで写真が撮れる!

M3b

(SONY WX-5)

ミノルタの開発技術者だった神尾健三氏はその著書「ライカに追いつけ!」でLEICA M3が発売された時のことについて「M3ショックの後、日本メーカーのM3対策が大きな課題になった。正直なところ打つ手がなかった」「すべてが理屈にかなっていて完璧である。コストダウンや効率優先の考えもここでは許していない。妥協は一切認めず、全てががっちりと完全なのだ。ここまでやらないとダメなのか」と語っている。そしてライカの追従を諦めた日本メーカーはレンジファインダーから一眼レフの開発という未開の地へと旅立つのだった。

M3にはそれぞれカバートップにSerial Noが刻印されている。このナンバーでカメラの製造年度や各部位ごとのオリジナルの仕様・形状がわかるようになっている。僕の844518は1957年製だとわかった。またどうやら854001番からはメッキの仕様が変っているらしく、クロームメッキの梨地のキメがやや荒くなっているようだ。これから色々研究していこうと思う。

話は変わりますが、上のM9で撮影した写真とSONY WX-5で撮影した写真。こんなに質感と立体感が違うとは・・わかっていても比べると全然違いますね。

« Tony Vaccaro | トップページ | LEICA M3 (1) »

LEICA M3」カテゴリの記事

LEICA M9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31160/50580000

この記事へのトラックバック一覧です: LEICA M3-844518:

« Tony Vaccaro | トップページ | LEICA M3 (1) »