2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

嵐の前

Bj9r1075

(CANON 1D-X 16mm)

2012年9月24日 (月)

クラブチャンピオンになりました

Ch3

昨日大雨の中クラブ選手権決勝競技が行われ

8年ぶり2度目のクラブチャンピオンになる事ができました

クラブハウスのボードを見るたび過去の人になってしまった気がしてたのでsweat02

今回の優勝がとても嬉しいですhappy02

雨の中ローラーをもってついて歩いてくれたスタッフの皆さん

研修会のみなさん、応援して下さった皆様ほんとうにありがとうございます

いろんな方から祝勝会やろう!というメールを頂き

うれしくてしかたありません

みんなありがとう

Club Championship 2012

昨日のセッティング

Club Championship 2012

Titeleist 910 D3 9.5 EV6-X
PING ANSER #3 14.5 TNZ70-S
PING ANSER UT-4 20 TNZ70-S
PING ANSER UT-5 23 TNZ70-S

Club Championship 2012

PING ANSER IRON 5-W NS950-S
PING ANSER WEDGE 52 NS950-S

Club Championship 2012

PING EYE2 XG WEDGE-S/L  NS950-S

Club Championship 2012

PING Nome PUTTER 38.5inch

BRIDGESTONE TOURSTAGE V10 BALL

このセットに変えてからとても調子がいいです!
パターとUTで何度救われた事か・・・・
そしてドライバーもいろいろ試した結果EV6-Xに決めて良かったです

また来年
今度は2連覇をめざしてがんばります

2012年9月20日 (木)

AZABU

5

(LEICA M9 + Noctilux-M 50mm f/0.95 ASPH.)
仕事の合間にノクチでスナップしてきました
オール開放0.95 楽しいです

6

車窓からパチリ 

9

オシャレな建物がたくさん

10

ほんの100mくらいの間に撮ってみたいと思える物が山ほど(笑)

11

ノクチ散歩は楽しいです
ピントが難しいので集中してファインダーを見ていると
何もかも忘れてリフレッシュ出来ます

12

まだまだ撮りたい麻布です

2012年9月18日 (火)

X2 PaulSmith Edition & X アラカルト!

15

RANGEFINDER さんにLEICA新製品発表現地レポートの記事がありました。

その中にこれが

X2 PaulSmith Edition

おー。フラッシュに書かれた電球の絵がかわいい

イエローのボディーにレーシンググリーンの貼皮とのこと

1500台限定です

16

そしてこちら!
Xアラカルト

これいいなぁ。プラスチックに色を塗っただけのチープな一眼レフが出てますが

それらとは全く違う。完全オーダーメイドで作るライカアラカルトです。

ボディー色はもちろん、ストラップやカメラプロテクターもオーダーできて

オリジナルの刻印も入れられます

自分だけのX2が出来上がったらちょっと嬉しいなぁ

2012年11月よりオーダー開始予定だそうです

LEICA M & M-E

M_2

LEICA M が正式に発表されましたhappy02

スペックは2400万画素でもちろんフルサイズ。

センサーはLEICAとCMOSIS社との共同開発でISO6400まであるとのこと

そしてついにフルハイビジョン動画撮影とライブビュー撮影、EVE対応になりました。

処理エンジンは新開発の「LEICA MAESTRO」というもので

全く根拠ゼロで無責任に言うとかなりよさそうです(笑)

R

ライブビュー撮影が可能になった事でLEICA Rレンズが使える!
(今までも使えましたが、実用的に使えるようになったという意味です)

マクロや望遠がLEICAでできる。これもちょっと魅力的。

Rレンズは比較的手頃な価格で売ってるので是非試してみたいと思います。

Me

しかし・・・動画撮影やEVFなどライカには不要。
そんなのライカじゃないという意見もチラホラ(僕もそっちよりです)

そういう方にはこちらが用意されています。LEICA M-E

超シンプル。もちろん動画もEVFもなし。

しかし中身はM9とほぼ同じ。

最高の絵を作り出すライカそのものです。

こちらもとてもいいと思います。カッコいいです。

2012年9月17日 (月)

クラブ選手権 決勝進出

1

クラブ選手権。一年で最も大切な試合です。
2004年にクラブチャンピオンになって、翌年痛恨の予選落ちしてしまいましたがbearing
2006年からは予選通過を続けています
今年も無事予選を通過して7年連続通過になりました
目標は10年連続予選通過sign01
モチベーションを持ち続けるのは大変ですが健康に注意してなんとか頑張りたいと思います。

そして、クラブ選手権マッチプレー
1回戦は今年のシニアチャンピオンHさんと対戦して、接戦でしたが2&1でなんとか勝利

2回戦は昨年まで3年連続クラブチャンピオンのN先生(格上です)
14番まで1ダウンでしたが、15番180ydのショートをUT5でピン横1mに乗せてバーディで追いつきました。ところが16番でバーディーを決められて再び1DOWNに。N先生のアップドーミーとなった17番は右OB、左池のミドルです。このホールはとても苦手なのですが、このところ絶好調の中尺パターで約8mのバーディを決めてASに。
勝負は18番のロング。
お互いにティーショット、セカンドともにフェアウエーセンターをキープ
N先生は残り100ydをピン右横2mにナイスオン
僕は残り70ydをピン奥5mにオンしました。もう入れるしかないパッティングを強めに打つとカップに吸い込まれ、これを見たN先生が2mを外して、僕の1UPになりました。

そして昨日準決勝
ここからは36Hマッチプレーになります
相手は予選を2位で通過したYさん。今までご一緒した事がなかったので情報はゼロでしたが、この日もパターが絶好調で8m/10mと決めて、7&5で勝利する事ができました。

いよいよ来週は決勝戦。クラブチャンピオンのタイトルに挑戦します。
しっかり練習して悔いのない試合をしたいと思います。

2

クラブ選手権のセッティング

Titleist 903D 9.5 EV6-X
COBRA AMP DJ6-S
PING ANSER 9.5 INZ70-S

PING ANSER #3 INZ70-S
PING ANSER UT 4/5 INZ70-S
PING ANSER IRON 5-W,52  NS950-S
PING EYE2 XG L NS950-S
PING Noma putter 39.25inch
Titleist Pro V1

このアンサーシリーズに変えて調子がいいですhappy01
とくにINZ70シャフトが僕に合っているようで、とても良いフィーリングで振れています
INZ70はPINGと三菱レーヨンの共同開発シャフトで、手元側にタングステンシートを巻いてバランスポイントを約70mm手元側に寄せているとのこと。とても振りやすく飛距離も出ているような気がします。

ANSER IRONも打ち始めの頃は#7で145ydだったのですが、慣れてきたのか今は155ydを打てるようになってきました。打感がとてもよくて気に入っています。ややラージフェースで安心感もあります。

それとPING Noma puttersign01長さ調整できるパターですが、いろいろ試した結果、僕は 39.25inchでややフックフェースにしています。クラブ選手権で決勝まで来れたのはこのパターとPING EYE2 XG のお陰です。

1DX + 50mm f/1.4 USM

9

(CANON 1DX + 50mm f/1.4 USM iso200 f/1.4 1/1600)
今とても気に入っているのがこの50mm f/1.4 USMです
f/1.4で撮影すると周辺光量がぐっと落ちて、なんとなくライカのような雰囲気の写真になります。そしてこのレンズコストパフォーマンスが最高です。新品でも35000円程度で手に入ります。キャノンユーザーの方は迷わず購入していいレンズだと思います

11

(CANON 1DX + 50mm f/1.4 USM iso200 f/4.0 1/200)
虫が嫌いなのでほとんど撮らないのですが、赤とんぼがたくさんいたので秋っぽいってことでパチリ。ちょっと絞るととてもシャープになるのもこのレンズのいいところだと思います。
難点はあまりよれない事くらいです。


14

(CANON 1DX + 50mm f/1.4 USM iso200 f/1.4 1/8000)
色もとてもキレイです
CANONの50mmにはf/1.2 Lがありますが、とても高価で重く、常用レンズとしては向いていません。その点こちらのf/1.4は大きさも小さく、とても軽くて290gしかありません。プロがポートレート撮影にこのレンズを使う事も多く、実力は十分です。AFもNIKONの50mm f/1.4のようなもっさりした感じではなく、スッキリ合います。オススメです。

FORK CANON 1DX

3

(CANON 1DX + 16-35mm f/2.8 L iso200 f/5.6 1/160 +2/3EV)
1DXを持って散歩してきました
いつものFORKを撮ってみました
D800EやM9の絵を見慣れている・・・正直特別すごいとは感じません

7266674548_bff1c01259_o

(D800E + 24-70mm f/2.8  iso100 f/5.6 1/1000 0EV)

焦点距離も条件も違うので一概には言えませんが

このD800Eの解像度は別次元です。上の1DXの写真がねむく感じます

が、立体感は1DXの方があるような気がします

5

(CANON 1DX + 16-35mm f/2.8 L iso320 f/3.5 1/320 +4/3EV)

しかし1DXはISO-AUTOにしておけば
何も気にする事なく撮影に集中出来るというメリットがあります
これは仕事撮影では最も大切な事かもしれません

6

(CANON 1DX + 16-35mm f/2.8 L iso200 f/3.5 1/60 0EV)
個人的な好みでは色はCANONがいいですね(この写真後ピンですね)
光に艶を感じるのもCANONです
D800EもD4もAWBが好みではありません

7

(CANON 1DX + 16-35mm f/2.8 L iso200 f/2.8 1/500 0EV)
それとこの16-35はとても使いやすいです
16mmの超ワイドから、スナップに使いやすい35mmまでをf/2.8でカバーしていて、大きさもさほど大きくなく、重さも苦になりません。常用レンズとしてつけておいてもいいと思いました。色もいいし、シャープです。

2012年9月11日 (火)

サルスベリの花

2

(Canon 1DX + 50mm f/1.4 iso200 0EV 1/1250)
風で揺れるサルスベリの花をAI SERVOで追ってみました
かなり揺れていてとてもじゃないけど合わないと思ったのに
20枚くらい連写して半分以上ピントが来てました
AI SERVOってやった事なかったのですが超便利
使える機能だったんだと再発見

恵比寿のパンダ

5

恵比寿のパンダというお店にはじめて行ってきました
隣のビニールのカーテンを入ったところがお店です
僕はとても気に入りました

14

料理もおいしいです
これはラザには風のなんとか(笑)ラザニアからパスタを引いて・・・よくわからないけどおいしかったです

16

タコのカルパッチョ  だったかな・・・たぶんそうです。おいしそうでしょ?
色彩的にも良くないですか? シェフがこだわってます

20

こちら一押しの「つけナポリタン」
僕は全然知らなくて初体験だったのですが「つけなぽりたん公式サイト」なんて言うのもあるくらい有名なんですね。こちらのお店のつけナポリタンもTV王様のブランチでしょうかいされたそうです。おいしーです。

28

お店の天井はこんな感じで独特の雰囲気

30

新鮮な野菜や果物が冷蔵庫に並んでます

42

お店の写真を少し撮らせてもらいました

44

恵比寿駅から徒歩1分。目の前がでっかい駐車場になってます
電車でも車でも便利です

46

こちらの2階がお店です

写真はEOS 1DX。全てWBオートですが色がとてもキレイだと思いました

2012年9月 8日 (土)

Kingyo

17

(LEICA M9)
色とりどりの金魚たち

16

よく見ると表情が違うんですね
左のピンクなんかちょっと悪そうな感じじゃないですか?




2012年9月 7日 (金)

COBRA SPECIAL EDITION ORANGE AMP DRIVER

6


COBRA SPECIAL EDITION ORANGE AMP DRIVER

7

リッキーファウラーモデルです

8

ヘッド、シャフト、グリップが全部同じオレンジ色!

9

コースではかなり目立つと思います
これでいいショットが出ればいう事ないんだけどなぁ

鉄板焼き!

33

(LEICA M9)

35

(LEICA M9)

38

(LEICA M9)

39

(LEICA M9)

うまかった。

2012年9月 4日 (火)

TDL D800E その2

DB23
(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 28mm f/3.5 iso2000 1/60)
この距離までしか近づけませんでした。

DB31

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 28mm f/3.5 iso2000 1/125)

ここからカメラを持ち上げて、なんとか撮った写真がこちらです

DB19

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso5000 1/640)
ライブビューではAFが全く追いつかないので

DB34

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso6400 1/400)
一か八かのマニュアルフォーカス

DB36

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso6400 1/400)
この辺が技術と体力の限界でした・・・
次回はもう少し準備して(場所確保して)撮りたいと思います

TDL PHOTO SET

TDL D800E エレクトリカルパレード

m1

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso6400 1/100)
本当はD4を持って行かなきゃ行けなかったのに
充電してなかったcoldsweats01 プロ失格です。

m4

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso6400 1/100)
で、D800Eをもっていきました
レンズは28-300 f/3.5-5.6 足の踏み場もない程の満員電車状態なので高倍率ズームしか選択肢がありません。D800Eの高感度に不安があったので心配でしたがなんとか見れる程度には撮影できました

d8

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.0 iso2500 1/100)
とにかくすごい人

d3

(NIKON D800E + 28.0-300.0 mm f/3.5-5.6 300mm f/5.6 iso6400 1/100)
本当はD4 + 70-200 F/2.8 の方がいいんだけど利便性を考えると・・・重いしsweat02

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »