2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

スコール

12

(OM-D + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 1/200 F/5.5 ISO250 90mm)

14

(OM-D + OLYMPUS M.60mm F2.8 Macro 1/200 F/2.8 ISO200 60mm)
E-5譲りの防塵防滴ボディを信じてずぶ濡れです(笑)

15

(OM-D + OLYMPUS M.60mm F2.8 Macro 1/400 F/2.8 ISO200 60mm)

18

(OM-D + OLYMPUS M.60mm F2.8 Macro 1/2500 F/2.8 ISO200 60mm)
やわらかかい描写が好きですが、見慣れてくるとこのカリカリシャープな絵も悪くないなと・・・・
写真はレンズだと感じます。オリンパスのレンズはやっぱりいい!

2012年12月28日 (金)

なぜ今OM-D??

今回OM-Dをテストしている理由はこれ!

Leica_m

来年早々に出るであろう(M9の時は発売されても1年待たされましたけど)LEICA M

自分の中でLEICA以上に納得出来るカメラはない

しかし、LEICAでは撮影出来ないものがものすごく沢山あって

仕事写真のほとんどが撮れないものになっていた

でキャノンやニコンに走ったがやっぱり画質と雰囲気が納得出来ず

辛く長く暗いトンネルに迷い込み抜け出せない日々だった

ところが、来年ついに!トンネルから抜け出せるかも!

LEICAだけで仕事ができる可能性が見えてきた

しかし、本当に出来るのだろうか

報道もあるし商品撮影もある

モデルも撮るし・・・

Leica_m2

LEICA M + R-Adapter M + R LENS

そこで登場するのがスーパーサブOM-D

これなら小さいM-MOUNTを持ち歩くだけで全てのレンズが共有出来て

万が一の時も大丈夫!マイクロフォーサーズには優秀なレンズが揃ってきて

すでに24〜200がf/2.8で撮影出来る

センサーが小さいから望遠には圧倒的有利

AFも位相差AFを凌駕するスピードになってきていて、あとはEVFの応答性能が上がってくれれば報道だっていけるかも!?

楽しみです

LEICA M + OM-Dで仕事ができたら軽量コンパクトで画質も最強

こうなったらなにがなんでもやってやる!という気持ちです(笑)

 

Filter

7a

(OM-D + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 1/2000 F/5.4 ISO200 42mm)
赤がきれいだったので

9

(OM-D + OLYMPUS M.60mm F2.8 Macro 1/4000 F/2.8 ISO200 60mm)
もう一枚やってみました

PING TOUR-S WEDGE

5b

(OM-D + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6)
こんなに錆びた・・・けど使ってます。

2012年12月26日 (水)

OMD 動画



OMDで動画を撮影してみました。
途中でフレームレートを変える事で面白い効果になりました
good


OM-D + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

1

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/320 f/2.8 ISO200)

3

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/125 f/2.8 ISO200)

2

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/640 f/2.8 ISO200)

4

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/100 f/2.8 ISO1600)

2012年12月25日 (火)

OM-D EM-5 高感度撮影テスト

今更ですが再々度OM-Dの高感度を試してきました
いつもの通りいい加減なテストなので参考までに
ISO200〜25600まで撮影してます。

200

こちらがISO200の元画像です。
800

こちらはISO800

この大きさではほとんど違いがわかりません。色もよく出ています

1600

こちら1600ほとんど変わらない・・・っていうかわからないsweat01

3200

3200です。わかりません。カメラ雑誌ならハイライトの色が飛んでるとか輪郭が甘くなってるとか、シャドー部にざらつきが出始めたというかもしれませんが、はっきり言ってわかりません!確かにこれを見てからISO200の写真と比べたらキラキラ感が損なわれていると感じますが気になるほどではありません。手ぶれするより3200を積極的に使った方がいいとも言えますよね

6400

6400。うーん。頑張ってます。遠景の青くライトアップされているオブジェの色がよく残ってます。

8000

8000!!マイクロフォーサーズのISO8000ってこんなでしたっけsweat02見るに堪えない絵が出て来ると思ったのですが・・・さすがに道路などを見るとノイズが乗っかってますが目立つというほどではないと思います。しかし6400とは明らかに違う画質ですね。

12600

12800sweat02いけてる(笑)もう無理だろうと思ってとりあえずの1枚でしたが思いのほかいけてました。これEP1のISO800くらいじゃないかなと思います。

25600

25600さすがに厳しいけれどとりあえず撮れる!

2012年12月24日 (月)

RED

2403

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/200 f/2.8 ISO400)
いちごです(わかってます)

2406

上の写真をトリミングしたものです
拡大してみてビックリ。この写真は普通にAFだけでパチリとしたものです
まだ背景ボケの癖がつかめないのとオリンパスのiFinishをつかっているので
トーンジャンプした感じになっていますが
設定を見直して背景を選ぶ事で滑らかになると思います

2405

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/125 f/4.5 ISO400)
そういえば今日はクリスマスイヴですね
メリークリスマス
あとでイルミネーションを見に連れて行ってもらえるようなので
OM-Dで高感度撮影など試してきます

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

2401

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/250 f/3.2 ISO200)

オリンパスが自信を持って送り出したM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
レンズそのものの質感も高いし素晴らしい描写です
なにしろ小さい!軽い!

そして等倍マクロ!オリンパスによると「高画質で定評のあるフォーサーズレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro」を超えるマクロ性能を実現しました。」とのことです。50mm F2.0 Macroはネットでは神マクロと言われているレンズで、僕も好きなレンズですが、それを超えるのがこの60mm F2.8 Macroです。


2402

(OLYMPUS OM-D EM5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 1/250 f/2.8 ISO400)
まだマクロを試してませんが発色は良さそうです
このレンズはとても工夫されていて、フォーカス距離を4種類から選べるスイッチがついています

Index_image07

また、レンズ上部には撮影距離、倍率を示す表示窓を設置されていて、マニュアルフォーカス時にとても便利です。このメーターのようなものが動くのを見ているのも楽しいです。

Index_image08

これからいろいろ撮ってみないとわかりませんが

第一印象は非常に良いです!

2407

大きさがわかりやすいようにiPhoneと一緒に写してみました
この小ささ!ボディ一番後ろ(液晶部分)からレンズ先端の長さがちょうどiPhone5と同じくらいです
隣の巨大な物体がzeiss 35mm f/1.4です(笑)

スコール

Clouds   Man

(OLYMPUS 0MD E-M5 + LUMIX G 20/F1.7 1/3200 F/5 ISO200)
雲が手を差し出す男(豚?)の様に見えました・・・
頼むから羽引っ張らないでくれよと(笑)

スコール

(OLYMPUS 0MD E-M5 + LUMIX G 20/F1.7 1/800 F/5 ISO200)
その雲を抜けるとスコールでした

スコール

(OLYMPUS 0MD E-M5 + LUMIX G 20/F1.7 1/800 F/5 ISO200)
スコールの切れ間に虹が見えました
上から見ると丸く見えます。超広角だったらもう少し写ったのですが残念です

Pilot Trolley の中身

7

こんな感じになってます。

入っているのは以下のものです

(BODY) Canon EOS 5D Mark III

(LENS) 

EF24-70mm f/2.8L II USM 

Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE (こちらは写真には写ってません)

(ACCESSARY) スピードライト320EX

以上がメイン機材

それとサブとテスト用に

(BODY) OLYMPUS OM-D EM5(こちらは写真には写ってません)

(LENS)
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

LUMIX G 20mm F1.7

エレクトロニックフラッシュ FL-600R 

パワーバッテリーホルダー HLD-6

以上です

マイクロフォーサーズのメリットである小型軽量の恩恵を受けまくってます
今回はOM-Dをいろいろと試してみたくて持ってきました

2012年12月23日 (日)

RIMOWA Pilot Trolley

Remoa_2

いつも機材を入れているPilot Trollyです

蓋が上に開くのでとても使い勝手がよく、機内持ち込みができるサイズなので

カメラ機材やパソコン、雑誌を入れて運ぶのに最適です。

見た目もカッコいいし、頑丈さは折り紙付きです。そして、今回もこのPiloto Trollyにカメラ機材を入れて持って行くのですが

すごいです

この中に以下のものが全部入ってます

カメラボディーx3(内1台はコンパクトカメラ) そして交換レンズがなんと7本!

焦点距離は18mm〜300mmまでそろってて、マクロレンズも入ってます

しかもF値は0.95〜で、フラッシュも2台です。もちろん充電器も2種類。バッテリーグリップとかその他もろもろの小物

その上MacBookProと雑誌2冊(日本カメラとゴルフ雑誌)が入ってるんですから驚きじゃないですか?

さてさて中身はなんでしょう(笑) 

2012年12月21日 (金)

green pink blue mix

9
(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso500 1/30 f/6.3 24mm)


8

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso250 1/30 f/4.5 24mm)

7

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso250 1/30 f/4.5 70mm)

6

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso320 1/40 f/4.5 24mm)

13

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso320 1/30 f/4.5 24mm)

とてもきれいです。ちょっと寒いですがカメラを持っていってみると楽しいですよ!

2012年12月20日 (木)

噂は本当だった!

15

(Canon EOS 5D Mark III + Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE iso800 1/40 f/1.4 35mm)
ある方から強烈にすすめられていた Distagon T* 1.4/35 ZE
とにかくシャープで質感高く
恐ろしく美しいボケとのこと
これはやってみたい!
で、やっちゃいました Distagon T* 1.4/35 ZE
しかし・・・噂は本当でした
さすがZeiss 
このレンズをつけて見るファインダーはいつものMarkIII のファインダーとは全く違う世界です。明るくクリアーな世界が広がっています

24

マニュアルでもピントは全く問題無し!
むしろフォーカスポイントに影響されない分構図が自由にとれて
イマジネーションが広がります
そして、この質感
パスタはパスタ、木は木、ガラスはガラス、陶器は陶器らしく写る
微妙ですが自己満足度は120%(笑)です
さらにこの美しいボケ味
画面の中の光を一つも無駄にしていない感じがします
ほんのわずかな小さな光も輝いて見えます
35mmでこんなにキレイにボケてくれるレンズは知りません
褒め過ぎかもしれませんが、このレンズ
噂通り!いや噂以上に気に入りました
summilux 50mm f/1.4以来の感動です

2012年12月17日 (月)

My Birthday

32

(Canon EOS 5D Mark III + Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE iso800 1/40 f/1.4 35mm)

My Birthday サプライズケーキだった。ありがとう!

30

(Canon EOS 5D Mark III + Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE iso640 1/30 f/1.4 35mm)

突然だったので・・・後ろにおしぼりが(笑)

12

(Canon EOS 5D Mark III + Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE iso1000 1/40 f/1.4 35mm)

1

(Canon EOS 5D Mark III + Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZE iso200 1/50 f/1.4 35mm)

2012年12月15日 (土)

Roppongi 2

5

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso200 1/80 f/2.8 70mm)

六本木のイルミネーション

 

素晴らしく使い勝手が良くなったEOS 5D Mark IIIの多重露光

 

まだ慣れないのでどの設定がいいのか試行錯誤しながらいろいろやってみました

3

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso800 1/13 f/2.8 24mm)

これは3枚露光です

 

明るい感じを出したかったのでちょっとオーバー目で

6

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso800 1/30 f/2.8 24mm)

設定がいろいろできます

 

比較明・暗・加算・加算平均の4種です

 

Photoshopのレイヤー操作と同じ感じなのでわかりやすいと思います

14

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso800 1/30 f/2.8 24mm)

ファンタジックな写真が出来ます

 

なかなか楽しいです

 

フラッシュがあれば1枚光らせても面白いかもしれません

21

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso400 1/40 f/2.8 24mm)

手持ち撮影なので位置がずれますが

 

細かいことは気にしないで

 

出来上がりを想像しながら撮ると楽しいです


Roppongi

8

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso400 1/40 f/2.8 24mm)

イルミネーションがきれいな六本木をスナップしてきました

1

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso400 1/30 f/2.8 24mm)

黄色のNEW BEETLEがかわいかったのでパチり

11

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso1600 1/30 f/2.8 24mm)

17

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso
400 1/30 f/4 24mm)

19

(Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso6400 1/80 f/2.8 24mm)
見慣れた街もカメラを持って歩くと
なぜか見える景色が変わります
楽しいです

2012年12月14日 (金)

神宮前銀杏並木

yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso200 1/3200 f/2.8 24mm)
神宮前の銀杏
車で通るだけのつもりだったけど、やっぱり降りちゃいました

yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso200 1/4000 f/2.8 70mm)
カメラを持っている人が沢山いました


yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso100 1/400 f/10 24mm)
あれ?1枚目と似てる・・・けどちょっと違う
1毎目の方がいいかな(笑

yellow & blue

yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso100 1/1000 f/2.8 24mm)
青い空と黄色の葉

yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso200 1/200 f/14 24mm)
神宮前の銀杏もあと少し

yellow & blue

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM iso200 1/4000 f/2.8 67mm)
このレンズⅡ型になってさらにシャープになった
色もとてもきれいで透明感が上がった気がする
小さく軽くなったのもいい感じ

Rainbow Bridge

223

(NIKON D800E + 24.0-70.0 mm f/2.8 iso3200 1/8 f/4 24mm)

222

(NIKON D800E + 24.0-70.0 mm f/2.8 iso3200 1/13 f/4 70mm)

MIRANDA BLUE

28

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM )

MIRANDABLUE

新しくオープンしたアンティーク家具とヨーロッパ料理、そしてストリートライブのお店です

16

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM )
お客さんが突然演奏するのもオッケー
めちゃくちゃ盛り上がってます

3

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM )
店内はアンティーク家具でまとめられた独特の雰囲気

13

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM )
是非一度いらして下さい!
HP(まだ途中)と写真は僕がやってます

MIRANDA BLUE

14

( Canon EOS 5D Mark III + EF24-70mm f/2.8L II USM )
アンティークな小物も沢山あって楽しいですよ!
写真撮りどころ満載です(笑)
もちろん料理が自慢です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして今日から!
スタイリストガレージセールをMIRANDA BLUE にて3日間 開催いたします!映画やドラマ、CMなど用にセレクトした洋服、帽子、アクセサリー、バッグ&靴などを スペシャルPRICEにて大処分いたします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

白い犬

DOG

( LEICA M9 + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH.iso160 1/4000 f/1.7 )
とても美しい犬でしたが名前が・・・
なんと言う犬なんでしょうか

2012年12月11日 (火)

帰国

D1

(LEICA M9 + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH.)

無事帰国しました

さっそくお気に入りのBLUE TERRACEでランチをして

D2

(LEICA M9 + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH.)
西麻布のスタジオに戻りました
今日からバリバリ仕事しないと師走が乗り切れないぞ(汗)
その前にヨドバシでヒーター買わないと寒い
で、今日は誰も来ないので、昨日ラジオで何年ぶりかに聞いてはまったCherの闘牛士(知ってます?)をわざわざiTunesで買ってガンガンかけてます(笑)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »