2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

BLUE TERRACE 500YEN MENU

Bt

NISHIAZABU BLUE TERRACEのHPを更新しました。

今回は500YENメニューの紹介です

これが500円!?というものばかりです!

500円メニューの撮影はCANON 1DX + EF 50mm f/1.4

特別なライティングも三脚もなく窓辺で外の光を入れながら撮影しました

さすがに1DXは切れがありますね

2013年1月30日 (水)

麺処らーめん喜神

ラーメン喜神

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. )
懐かしい「麺処らーめん喜神」に行ってきました。

なぜ、懐かしいかと言うと喜神は以前、中野の大久保通り沿いにあったのですが、そこが老朽化で取り壊しのため中野駅前というよりフジヤカメラ前に移転してました。

その頃はよく通ってたんです

塩ちゃーしゅう

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. )
で、今日は塩ラーメン
なぜ、行かなくなってしまったかと言うと、フジヤカメラ前から品川に移転してしまったからです。

ぎょうざ

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. )
どうやらマスターはサーファーらしく、なんとその後、品川から千葉(しかも外房)に移転していたとのこと

餃子640

(上の写真のトリミングです)
その「麺処らーめん喜神」が中野に戻ってきました。
で、さっそく行ってみたと言うわけです
味が全く変わってなかったのが嬉しかった
餃子もおいしいです

3,675,000

Ⅲg 3クラウン スウェーデン軍用 エルマー50_2.8 コレクターズアイテム

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. )
なんとなくウインドウを覗いていて目が止まりました
3,675,000円!?その後ろにも840,000円(驚)
このカメラのプライスタグには
「Ⅲg 3クラウン スウェーデン軍用 エルマー50_2.8 コレクターズアイテム」と書かれてます

かつてオークションで2億円で落札されたカメラがあります

Photo_2

そのカメラがこちら。1923年に製作されたライカでO型ライカ(ウルライカ)と呼ばれています。これは25台だけ作られたうちの1台で、オークションではカメラとして過去最高額の216万ユーロで落札されました。

コレクターの皆様には理解出来るのでしょうが・・・

貴重なんだろうなと想像するしかありませんsweat01

2013年1月28日 (月)

SNAP

snap

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
気のせいかもしれないけど
ピントと露出がすごくシビアな気がします
腕がLEICA MMに追いついてないんです
「モノクロはごまかしがきかないから」という声が聞こえてきます
もう一度写真を勉強して、レンジファインダーを練習しようと思います

ROPPONGI SNAP MM

Mini Cooper

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )

六本木のイルミネーション

ちょっとピント位置が・・・

カメラ内で生成されるJPEGとRAWを試していますが

PHOTOSHOP Camera Rawだと白黒現像はいまいちだというレビューもあり

確かにカメラ内JPEGの方がいい感じ

Roppongi Illumination

(LEICA M MONOCHROM + Voigtländer SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical )

これもCamera Rawでやってみました

あれれ!?よく見ると(笑)LEICA MONOCROMに最強の白黒現像ソフトがついてました。

ライカによると「暗室作業から着想を得たユニークで高性能な機能を多彩に備え、モノクロ画像編集用ソフトとして高い評価を誇るSilver Efex Pro 2のフルバージョンも付属し、高品質なモノクロ写真を作成することができます。また、20種類以上のモノクロフィルムの特長を再現する機能も備え、モノクロフィルムの雰囲気を画像にもたらすことができます。この機能では、各種モノクロフィルムを複数分析してそれぞれの質感を再現しており、ISO 32からISO 3200までの人気フィルムの特性をリアルに再現できます。」

うーん。楽しみ。ますます奥が深い。

SHEF @BLUETERRACE

cook

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
SHEF  白いシャツがいい感じかなと・・

白黒よりカラーの方が立体感が出ると思ってました

というか白黒では出ないのかと

このシャツを見て間違ってたと反省しました

cook2 (LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
BLUE TERRACE 壁がいい感じかなと・・・
恐るべしLEICA M MONOCHROM
撮ってて気持ちがいいです。
あ、LEICA M MONOCHROMとはモノクロ専用のカメラです。

K's Leica M-E

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
写真は再びK君のLEICA M-Eです。

ヤバイ。楽しすぎる白黒写真の世界
LEICA M MONOCHROM。カラー換算7200万画素相当ともいわれてますが
噂は本当。めちゃくちゃシャープで立体感も際立ってます
100%で見るとぶっ飛ぶ質感です
値段もぶっ飛びですが・・・・・
こんな値段で白黒専用なんて、誰が買うんだろうと思ってました
ところがどこのお店に行ってもライカに聞いても
「今最高のカメラはこれ!もうどこにも在庫無し」
ネットでいろいろ調べたら画質が凄すぎ!!評判も凄すぎ!
で、LEICA SHOP 東京大丸店でキャンセルを譲っていただきました
すみません。買いました。買って大正解でした。
写真って奥が深いなと思います。今はシャッターを切るのが楽しくて仕方ないです。

2013年1月27日 (日)

自家製ジンジャエールとエビコロ

自家製ジンジャエール

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
BLUE TERRACE 自家製ジンジャエール

エビコロッケ

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. )
本日のランチプレート
エビコロッケ

2013年1月26日 (土)

LEICA M MONOCHROM 2

PASTA

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/60 f/2.5 iso320)
はまぐりパスタ@PLATE

PASTA2

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/30 f/2.5 iso320)

SOUP

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/45 f/2.5 iso320)
カニのスープとガーリックチーズなんとか・・・

LEICA M MONOCHROM

LEICA 東京大丸

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/125 f/2.5 iso320)
とりあえず今日のところは写真だけ
LEICA M MONOCHROM
興奮中です(笑)



LEICA S2

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/24 f/4 iso320)
LEICA S2


LEICA M9-P WHITE EDITION

(LEICA M MONOCHROM + Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/125 f/4 iso320)
LEICA M9-P WHITE EDITION SET

2013年1月24日 (木)

door

BIANCO

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/60 f/1.4 iso200 50mm)
西麻布近く
地下へと続くドアがあちこちにあります
ちょっと入りにくい(ビビる)
でも入ってみたい感じもする

地下へ

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/40 f/7.1 iso8000 50mm)
ドアを開けると地下への階段が・・・
自分しか知らない秘密の空間になったらいいなと
興味はあるけど、これは無理
入れません!
ヤバいものが出てくんじゃないかと(そんなはずなけど)ビビってます

2013年1月23日 (水)

K君のLEICA M-E

LEICA ME

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/50 f/1.4 iso1000 50mm)
K君がLEICA M-E+ Super Elmar-M f/3.4 21mmを購入した
レンズはいろいろ迷ったようだけど
最終的に「歴代のMレンズの中でも有数の人気を誇る名レンズ『ライカ スーパー・アンギュロンM f3.4/21mm』の後継機種」と言うところに惹かれてどうしようもなかったらしい。今までM8だったのでフルサイズのM-Eになったことで、広角を使いたくなったのも理解できる。

彼曰く、「もう何もいらないくらいです。これ一本でいきます」と・・・・

いやいや、ライカの世界はそんなに甘くない
エルマーでその良さを知ってしまったら、Summarit f/2.5だったら・・・SUMMILUX f/1.4だったら・・・そしてNoctilux f/0.95だったら・・さらにマクロエルマ〜〜〜と
全てははじまったばかりです(笑)
ようこそ底なし沼へ(御愁傷様)

LEICA ME2

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/50 f/1.4 iso1000 50mm)
「これ一本でいきます」
いままでいったい何人の人からこの言葉を聞いただろう
僕自身も何度頭の中でつぶやいたことか
「これで終わった」「やっと終わった」と

はっきり言います。無理です。いや、はじまりました。はじめちゃいました(笑)

しかもK君には「墓場まで持っていきます」と言っていたD300を1ヶ月後に手放したという立派な?前科があり
「これ一本で行きます」は
「(一ヶ月は)これ一本でいきます」
「(一週間くらいは)これ一本でいきます」
「(明後日には)フジヤカメラに行きます」
「(今日にでも)マップカメラに行きます」
となりそうな気がします。
LEICA 苦しくて楽しい(しかし恐ろしい)世界です。
いいカメラといいレンズでいい写真を期待してます。

2013年1月22日 (火)

やっぱ和食だね

和食

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/50 f/2.2 iso2000 50mm)
やっぱり和食が一番
フレンチもイタリアンも美しいけど
この和食の美しさにはかなわないと思います
そういう歳になったのかもしれないけど、やっぱ落ち着く

和食

(CANON 1DX + EF50mm f/1.4 USM  1/50 f/2.5 iso1600 50mm)
さしみいいなぁー。さしみ。

ひとり、さしみ、さみし、さしみ

何がなんだかわからなくなってきました

とりあえず。パチリ。でっかいな1DX

light

light

(LEICA M9 +  Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/80 f/1.7 iso160)
もうイルミネーションも終わりですね
今年もうまく撮れなかったような気がします

2013年1月20日 (日)

M9 + SUMMARIT 75mm その2

SMRT75 いか

(LEICA M9 +  Summarit-M 75mm f/5.7 1/60 f/5.7 iso320)
いか

SMRT75 BT

(LEICA M9 +  Summarit-M 75mm f/5.7 1/60 f/3.4 iso500)
ブルテラ ランチ

M9 + SUMMARIT 75mm

SMRT75 Roppongi

(LEICA M9 +  Summarit-M 75mm f/2.5 1/1500 f/4 iso160)
久しぶりに75mmを付けてきた
ライカだと75mm f/2.5を胸から下げていても
ほとんどの人が気づかないから
中望遠でスナップ出来るんだなと
あらためてライカは撮影の領域を広げてくれると思った

SMRT75 parl

(LEICA M9 +  Summarit-M 75mm f/2.5 1/2000 f/4.8 iso160)
音楽喫茶「パール」という名のクラブ
以前はa-lifeというクラブだったところ
何れにしても僕には縁のない場所だけど(笑)
被写体としてはいいかも
今は耐震工事のため閉鎖中

SMRT75 VW?

(LEICA M9 +  Summarit-M 75mm f/2.5 1/2000 f/4.8 iso160)
もう何年も(何十年も)前に
こんな感じのワーゲンバスに憧れて
買ってみたけど3ヶ月で知人に売却したことがある
これはそのワーゲンバスをまねた軽自動車
ワーゲンビートルはもちろんバスも優れたデザイン
愛されるデザインだと思う
ライカも同じ。ポルシェも。そういうものが好きです。


2013年1月18日 (金)

ランチタイム

DRY!

(LEICA M9 +  Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/90 f/1.7 iso160)
DRY!

チーズハンバーグ

(LEICA M9 +  Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/90 f/1.7 iso160)
BLUE TERRACEの新メニュー チーズハンバーグ
おいしいです
西麻布交差点すぐ近くなのにランチタイムは1000円
しかもサラダバー、スープバー、ドリンクバー付き
プチデザートもついてきます!!

DOG OK

(LEICA M9 +  Summilux-M 50mm f/1.4 ASPH. 1/90 f/1.7 iso160)
で、DOG OK!
わんちゃん連れでも大丈夫です

Hp

そして僕がBLUETERRACE HPを作ってます。
その日のランチメニューはスタッフがブログを更新するとHPに反映されるようになっています。
ご予約カレンダーはGoogleカレンダーを利用してHPに読み込んでますので、これもスタッフがGoogleカレンダーを更新するだけでオッケーです
左サイドバーにはお店の公式facebookのタイムラインを読み込んで表示しています
写真も全部僕が撮って加工してます
毎日更新していますので、ぜひご覧下さい。

HP制作はほとんど趣味でやってますので
採算度外視した他社からクレームが入るあり得ない値段です(笑)
楽しい仕事なら受けますので、HP制作、写真撮影などお問い合わせはDSRincまでお願いします。

東京の冬空 2

12

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/3000 f/1.7 iso160)
信濃町駅 バス街の間にパチリ


13

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/3000 f/1.7 iso160)
M9 + Summilux この色と雰囲気が好みです

東京の冬空

9

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/3000 f/6.7 iso160)
阿佐ヶ谷駅の総武線ホームから


11

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/4000 f/1.7 iso160)
信濃町駅前でパチリ
ここからバスで西麻布まで行きます

2013年1月17日 (木)

SHINJYUKU

g

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/4000 f/2 iso160)
都庁用事があったのでM9をぶら下げていってきました
東京は久しぶりの大雪でまだ歩道に雪が残ってます
空気が澄んでいて空がきれいでした

h

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/250 f/3.4 iso160)
京王プラザホテル入り口横の雪だるまです
夜はライトがつくと(思います)

i

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/350 f/2 iso160)
そしてMAP CAMERに寄って
M9用に細身のリザード型押しのストラップを購入しました

BOAT IRON

f

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/60 f/3.4 iso160)
BOAT IRONのフレームがついた鏡をMIRANDA BLUEで買いました
BOAT IRONとはアンティークのボートの部品です
結構重くてしっかりしてるので
壁にかけるのは不安だし・・・どうしようかと思ってます
ペイントや錆の感じが独特で気に入ってます

2013年1月13日 (日)

Snap Roppongi

LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/2000 f/4.8 iso160)
今年最初の六本木スナップ
ほんの10分くらいの寄り道でしたが楽しかったです

LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/50 f/5.6 iso160)
スカイツリーが出来たけど
僕は東京タワーの方がなんかしっくりくる
形もこっちの方が好き
昭和だからなぁ(笑)


LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.

(LEICA M9 +  Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH. 1/4000 f/1.4 iso160)
なんとなく。ほんとに何となく撮りました。
でもいいかな

2013年1月12日 (土)

最強の新しい仲間

AZABU

(LEICA M9 + Noctilux-M 50mm f/0.95 ASPH.)
おそくなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
帰国後ものすごいバタバタがありまして(とても書けない)
ようやく今日麻布のスタジオに戻ってきました。
そして最初の一枚目はM9 + Noctiluxで撮ろうと決めていたのですが
外は寒いし・・・で、なぜかこの写真になってしまいました(笑)
しかし、このストーブ?ヒーター?最強です
とにかく暖かい!いろいろ比較検討し、ダイソンのかっこいいヒーターを買って大失敗してたどり着いたのがこちら
信頼のDAIKIN製。これルックスもいいしオススメです。
家電量販店などでお試しあれ

AZABU

(LEICA M9 + Noctilux-M 50mm f/0.95 ASPH.)
スタートからいろいろと先が思いやられることになってますがcoldsweats01
皆様よろしくお願いいたします

魅惑のEGG FORGED IRON

カメラロール-200

(iPhone5 FOTO FUNIA)

魅惑のEGG FORGED IRON
なぜかって。僕でも170ydが7番で打てる!精神的にかなり楽です。
僕の良く行くコースのショートホールは170yd〜210yd
ということは・・・
今までなら5or4アイアン〜UT19度で打っていたところが
なんと!
7アイアン〜4アイアンで打てる!
難しいアイアンの5アイアンで打つべきか
超やさしいegg forgedの7アイアンで打つべきか
そりゃ7で打ちたいですよね
精神的に楽なので大きなミスにはなりにくいと思います。

んで、再びegg forgedアイアンを物置から引っ張りだして
使ってきました。
やっぱりよかった(笑)もうこれでいっかなーと思わせる性能coldsweats01
いいかもしんない。
でアイアンがすごいことになってます
4.5.6.7.8.9.P.A.AS.S.58 なんと11本
あとは1W/3Wとパター
ま、いいかな。とりあえず。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »