2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 哲学堂公園の桜 NIKON D4 | トップページ | LEICA M SNAP @nishi-azabu1 »

2013年3月25日 (月)

LIECA M (TYP240) 感度別撮影

iso 200

iso 200

LEICA M (TYP240)で高感度撮影をしてきました。

レンズはSUMMILUX 50mm f/1.4 

DNG撮影後PHOTOSHOP CAMERA RAWでストレート現像です

手持ちで撮ってますので多少構図が違うところがあります
そのため露出が変わっていますが気にしないで下さい
ノイズだけ見てもらえたらと思います

ISO 1250

iso 1250
M9だとiso800が限界でしたが、M(TYP240)はまだまだ1250が十分使えます


ISO 2000

iso 2000
M9だと緊急用でも使えない完全あきらめモードのiso2000
若干ノイズ見えますが、さほど気になりませんよね

っというか、これがLEICA Mのiso2000とは信じられません

色も立体感も問題ないと思います

ISO 3200

iso 3200
うーん。まだいける(笑)

ISO 5000

iso 5000
あんまり違いがわからない・・・
確かに背景の白い壁や上の方のピンクの桜にはノイズが見えますが
細かいこと言わなければ気にならない程度ではないでしょうか

ISO 6400

iso 6400
まさかの6400です
この大きさなら全くと言っていいほど問題ない
多くのカメラが常用iso感度25600としながら、実際には使えないことが多いのに
LEICAのiso6400は本当に使える6400だと感じました

iso 6400補正後

こちらは上のiso 6400をPHOTOSHOP CAMERA RAWで
ノイズ除去を強めにしてみました

Photo_2

このサイズではよくわからないと思いますので
flickrに原寸を上げて上げてありますのでご参考までに是非ご覧下さい

« 哲学堂公園の桜 NIKON D4 | トップページ | LEICA M SNAP @nishi-azabu1 »

LEICA M (TYP 240)」カテゴリの記事

コメント

ライカがここまでやるとは、ボクも驚きました。
CMOSの会社も頑張ったんでしょうね。

アレクリパパさん
他社が常用ISO 25600とか51200という中でLEICA MはISO 6400というカタログデータだったので、全く期待していなかったのですが、1DXと比べても遜色ない画質(いいすぎかな)だと思います。1DXだってISO 12600は危ないですからね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31160/57031066

この記事へのトラックバック一覧です: LIECA M (TYP240) 感度別撮影:

« 哲学堂公園の桜 NIKON D4 | トップページ | LEICA M SNAP @nishi-azabu1 »