2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

Leica Camera AG Leica X VARIO

3

(Leica X VARIO 1/30 f/3.5 iso250)
M9−Pのメンテナンスをしてもらっている間にLeica X VARIOを借りてみました

X VARIOは1620万画素APS-Cセンサーに35mm換算28〜70のズームレンズを搭載したカメラです

「意外と手に取ったらおしまいですよ!」と言われたものの
「これは興味ないなぁ」と借りてみたのですが
むむむっ!

4

(Leica X VARIO 1/50 f/5.1 iso1000)
楽しい!
X2を持っていないのでわかりませんが、X1と比較すると
レスポンスがとても良くなりましたね
AFも速いし正確です

それになんといっても
よく撮れる!
やばいですね X VARIO
これで全域f/2.8なら買っちゃうんだけど、残念なのはレンズが暗い事
テレ側開放が6.1じゃなぁsweat02

LEICA M(TYP240)とM9-P

L1001072

(LEICA M-TYP240 + Summilux35mm f/1,4 1/125 f/2 iso200)
久しぶりにLEICA Mを持って行きました
ベトナムではかなりの枚数をLEICA Mで撮影して
先日は乃木神社でモデルさんの着物撮影も1DXとLEICA Mで行いました

で、M(TYP240)でトータル10000ショットを超えました

L1001081

(LEICA M-TYP240 + Summilux35mm f/1,4 1/125 f/2 iso200)
しかし、プライベートでLEICA Mを持ち出す機会は少なくなっている
それはなぜか・・・・・
答えは簡単です

L1001085

(LEICA M-TYP240 + Summilux35mm f/1,4 1/180 f/2 iso200)

色が僕の好みではない

もちろんRAW撮影なのでAWBはあとでどうにでもなるのですが
あとで修正と言うのはイメージと合わない事が多いです
厳密にやるには合わせるのに膨大な時間がかかり、
いろいろやっているうちに撮影したときのイメージが薄れていくということになりかねません
これでは仕事にもならないし、自分のカラーが作れませんよね
イメージが破綻して、いつまでたっても自分らしさが出せないことになります

M(TYP240)はセンサーが変わったからかライカマエストロの仕上げがそうなのか
10000ショット撮影してみて、M(TYP240)はM9のようなクリアーでシャープな感じがうすくなって、まったり系の画質になった。と感じました。

しかしこの辺は完全に好みの問題ですし
解像度や立体感はM(TYP240)に分があるような気もします

ただ、操作性はM9ですね
M(TYP240)の場合LVボタン(ライブビュー)を不用意に押してしまう事があります
すると途端にレスポンスが悪くなってしまいます
なんかおかしいなと思ってみるとライブビューになっていたと言う事が多いです
動画撮影が出来るのはとても良いと思うのですが

いまのところ
持ち歩くのはM9-Pかモノクロームになりそうです

それにしてもLEICAの撮影は楽しいです

2013年7月27日 (土)

1DX 高感度撮影 ケチャダンス@bali

DA9W1829

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/2.8 1/5 ISO400 70mm )

1DXが真価を発揮するのはこういう場面ですね
1/5でflashを軽くあててぶらすことで動きを出してます

DA9W1858

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/2.8 1/60 ISO8000 70mm)
1DXが真価を発揮した場面です
フラッシュなしでiso8000
後ろに明るい炎がある状況でAFがピシャリ 本当に凄いと思いました

DA9W1951

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/2.8 1/5 ISO400 70mm )

こちらはほぼ同じ状況で1枚目と同じ設定です

DA9W1953

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/2.8 1/80 ISO25600 70mm )

そしてこちらがフラッシュなしでiso25600
上の写真と下の写真。どちらが好きですか?
僕はこちらの写真の方が好みです

こちらにまとめてあります(下の画像をクリックすると開きます)
全部で44枚です。1DXによる高感度撮影の参考になればと思います。

Kt


猿寺??@BARI

DA9W1712

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/2.8 1/500 ISO200 70mm )
バリの猿がたくさんいる寺です
なんていう寺かは忘れましたsweat02

DA9W1718

(CANON 1DX + EF24-70mm f/2.8L II USM f/4 1/200 ISO200 70mm )

とにかく猿がいっぱいいます
赤ちゃん猿もたくさんいたので来年はもっと数が増えていると思います

写真的にいいかどうかは別にして
猿の写真がいっぱいあるので見てやって下さい

全部で14枚あります(下の画像をクリックすると開きます)

St


« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »