2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

« LEICA S2 + Leica S2 + APO-MACRO-SUMMARIT-S 120mm F2.5 ASPH | トップページ | 北海道はでっかいどー(ベタですが・・・笑) »

2013年11月 6日 (水)

S2@北海道 カニ・刺身&ウニいくら丼!

L1000362

(LEICA S2 Summarit-S 35)
S2一台抱えて北海道に旅行に行ってきました
果たしてこの超重量級のS2を毎日持ち歩く事ができるのか
そして、S2をスナップにどこまで使えるか
いろいろ試してきました!
まずはカニ
Summarit-S 35 f/2.5ですが、35mm換算で約24mmです
広角レンズでこのボケはなかなか得られないのではないでしょうか

Mでは寄り切れないところ、あと少し!って思う事ありませんか
その点S2はそのあと少し!もうちょっと!が寄れるのでいい感じでとれました

L1000374

こちらも同じくSummarit-S 35 f/2.5
かなりトリミングしてます
言うまでもなく写真は光と影ですよね
だからこそこういう艶感の出るレンズが好きです
ピントや解像度より艶感、キラキラ感が欲しい
その点このレンズには十分満足出来ました
それにしても北海道の食はヤバイですね

L1000376

Summarit-S 35 f/2.5 発色もいいです
いくらの赤いつぶつぶがキラキラしてます。ウニの色もいい感じです
新鮮そうでおいしそうでしょ(笑)
市場で食べるウニ・いくら丼は最高でした

« LEICA S2 + Leica S2 + APO-MACRO-SUMMARIT-S 120mm F2.5 ASPH | トップページ | 北海道はでっかいどー(ベタですが・・・笑) »

LEICA S2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31160/58522698

この記事へのトラックバック一覧です: S2@北海道 カニ・刺身&ウニいくら丼!:

« LEICA S2 + Leica S2 + APO-MACRO-SUMMARIT-S 120mm F2.5 ASPH | トップページ | 北海道はでっかいどー(ベタですが・・・笑) »