2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【1999 TIGER WOODS】

  • TIGER アプローチショット
    1999タイガーウッズのカメラマンを務めました。 その時の写真と感想です。

TOP IMAGE GALLERY

instagram@okatoki

OLYMPUS E-P3

2012年5月26日 (土)

金環日食

P5212142

(OLYMPUS E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6)
iso200 f/6.3 1/4000 0EV

遅ればせながら、というかだいぶ出遅れましたが
金環日食の写真です
この日は朝から打ち合わせがあったのと
日食グラスを買い損ねていたため見るのを諦めていました
ところが・・・ちょうどよい曇り空!これなら撮れるのではと思ったのですが

カメラを持っていませんでした(笑)

で、知人が持ってきていた(エライ!)E-P3を借りて撮りました

P5212127

(OLYMPUS E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6)
iso200 f/13.0 1/3200 0EV

太陽が欠けていくにつれて気温が下がり

だんだんと暗くなっていく

いやいや、感動しました。
見れてよかった。撮れてよかった。
次回は今回よりもうまく撮るぞ!
と言っても300年後でしたっけ?
たぶん無理だろうなぁ・・・

2011年8月28日 (日)

ミニチュアモード

Photo(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

ミニチュアをミニチュアモードで撮る

このことに何か意味があるだろうか?

話が哲学的になりそうなので考えるのやめておきます(^^;

2011年8月23日 (火)

COBRA ALL WHITE LIMITED 500

Cobra3
COBRA ALL WHITE S3DRIVER LIMITED 500

続きを読む "COBRA ALL WHITE LIMITED 500" »

2011年8月19日 (金)

COLD

P8140560(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

今日は朝から雨

続きを読む "COLD " »

E-P3 HD動画

P8180792(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

道路脇に咲いていたピンクのハイビスカス

P8180793

赤や白はたくさんさいているけど、なかなか見かけない色です。

ハイビスカス・・ですよね(^-^;

E-P3で動画を撮影してみました

何も編集していないそのままの動画なのでつまらないですが参考までに

ピントもそのままAF-Sでシャッター半押し撮影しています

本当はAF-Cにしておくとスムーズに合います。今度やってみます。

2011年8月15日 (月)

E-P3 ドラマチックトーン

Noparking

(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

NO PARKING ANY TIME

E-P3 デジタルテレコン

M9(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)
E-P3のデジタルテレコン機能を使ってみました。

要するに中央部をトリミングして2倍の大きさに表示しているわけですが、それではコンデジにあるデジタルズームと同じですよね。

ちょっとややこしいのですが

「コンデジのデジタルズームとE-P3のデジタルテレコンの違い」

コンデジのデジタルズームは例えば4000X3000画素のコンデジであれば中央部分の2000X1500を切り出しているだけなので、当然仕上がりは半分の画素数になります。1000万画素のコンデジなら500万画素の画質になってしまいます。

ところがE-P3のデジタルテレコンは中央部切り出し後に、画像処理エンジンTruePic VIによって補完することで元データと同じ4032X2688画素のJPEGデータを作り出します。だから高画質というわけです。

Moon

(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)
試しに月を撮ってみました。

手持ちでパチリしただけですがクレーターまで写っていてビックリです。

デジタルテレコン機能はボタンに割当出来るので、僕は拡大ボタンに割り当てています。いつでもワンプッシュで2倍撮影出来るのでとても便利ですよ。

2011年8月13日 (土)

DRAMATIC TONE @ GOLF COURCE

P8110506_3E-P3のDRAMATIC TONE で撮影してみました。たまに使ってみると本当に楽しい!

「おー。どらまちっく」と言いたくなります。

P8110507

この芝生の感じすごくないですか!?ドラマチックトーンだからかな。
E-P3+ 14-150mm この組み合わせがとても気に入ってます。もう完全につけっぱなしです。だって28-300がこんなにコンパクトで、しかも画質が素晴らしい。旅行に最高だと思います。で、このイラストいい感じですよね。

P8130534

おー。どらまちっく(笑)

このホール実は一番難しい超長いミドル。

バックティーから471yd谷越えでセカンド地点から上り。ティーショットの落としどころが狭く、しかもキャリー230ydではヤバい感じ。

全く前に進まないってこともあるので、ここだけは谷に落としたら前4でプレーしてます。

パーが撮れると嬉しいホールです。

ちなみに今日は7しかも4パット(><)

すこあもかなりどらまちっくでした(u_u。) 

2011年8月 9日 (火)

R11 TP DRIVER

1
(E-P3+14-150mm  ピクチャースタイル:フラット  彩度−1 コントラスト−1 シャープネス0)

今日は久しぶりに朝からスタートしてきました。やっぱり朝一番は気持ちがいいです。

2

(E-P3 14-150mm iAUTO)

このホールが36H中2番目に難しいミドルです。

全長458ydでフェウエーまで約220ydで、ティーショットは打ち下しですが、セカンドからけっこう上ってます(^^; この写真はバックティーからフェアウエーを撮影したものですが、谷底からのアゲインストが強く、ちょっとフケるとさようならです。

僕の場合ティーショットでナイスショットをしても残り200ydの上りが残るので、ここは最初から3オン狙いです。なかなかパーがとれないホールです。

でも、ここより難しいミドルがあるんです。まだそちらのコースを回ってないので、写真が撮れたら紹介します。

3

(E-P3 14-150mm iAUTO)

今日はTAYLOR MADE R11 TP DRIVERを借りて打ってみました。白いドライバーはR11もBURNERも打ってみたのですがどれもいい感触がなかったのですが、今日借りたTPはとても良かったです。9.5度でシャフトは65gでUSのRでしたがとてもしっかりしていました。ヘッドはノーマルモデルと見た目全く一緒でしたが、シャフトにはTPマークがプリントされています。日本で打ったR11,BURNERはどちらもDJ6-Sだったのですが、今日のTP blurシャフトの方が打ちやすかったです。

そして、明らかにスピンが少ない弾道で、僕のTOURSTAGE 705-415 9.5 DJ6-Xよりも飛んでました。15ydくらい飛んでるところもありました(゚ー゚; グアムは風が強いので、比較的低弾道で低スピンのR11が有利だったのかもしれませんが、それにしてもいい感触で、欲しくなりました。今日にでもGPOに買いに行くかもです(笑)ちなみにこちらで、R11 TP DRIVER はこのシャフトがついて499ドルの10%offとのことです。約35000円でTPが買えるのでいいかなと思います。

もしダメだったら持って帰ってゴルフパートナー中村橋に持って行くので、その時は大西君よろしく(業務連絡)

2011年8月 6日 (土)

SNAP E-P3

Ep3a(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

コンパクト10倍ズームとは思えない描写です。

RAW撮りして仕上げれば暗部をもっとだすこともできるのですが、なぜかPHOTOSHOP CS5のCAMERA RAWがE-P3のRAWデータを読み込めないのでJPEG撮影しています。RAWで撮りたいのですが・・・

Ep32

(E-P3 + OLYMPUS M.14-150mm F4.0-5.6 *クリックで拡大します)

こちらはアートフィルターデイドリームだったかな?に

フレーム効果を追加しています

より以前の記事一覧